口腔健康市場への投入-虫歯予防保健製品の開発

調査によると、2014-2016年の台灣の口腔健康食品市場規模の成長速度は10%-12%の間(新思界網、2017)に維持されており、国人が歯外の用品に対する需要を示しており、漢方薬の植物機能性成分抽出濃縮技術研究はずっと大栄生技公司の研究開発重点であり、天然漢方薬の虫歯噴霧剤の開発と結合している。 

本抗虫歯噴射剤は大葉大学の許文光教授と協力し、噴射剤の抗菌試験及び効能確認について深く研究しています。大栄は烏龍茶葉の抽出物を主原料とドクダミ抽出物を副添加し、最初の純天然、西洋薬は添加しないの虫歯対策スプレーを完成しました。

1.jpg

2019-08-28