大榮生技、大葉大學か冬虫夏草の研究開発の協力成果は2017年2月に多くメディアの報道ています

20170207-1.jpg

聯合ニュース、台湾・タイムズ、台湾ヘラルド、青年ニュース、台湾新学生报及び大葉人新聞网等、多くメディアの報道し、1999年から大榮生物科技では大葉大學生物产业科技學系の徐泰浩教授と产学協力、大葉大葉から量産技術及び新製品の檢驗と開発を大榮に移転、今年また多くの指導し、経済部CITDの支援後、伝統産業技術開発計画の助成金を取得。徐泰浩を指摘し、冬虫夏草の薬用菌が伝統中国冬虫夏草の代替品てす、今年は、また経済部の助成金を取得、生產プロセスをアップグされます

20170207-2.jpg
20170207-3.jpg
2017-02-07