• 紅景天

紅景天

紅景天ー劣悪な環境を超えて、 九死還陽草である


紅景天は,チベット高原の標高4000メートル以上の高くて寒くて,汚染の無い環境に生息する貴重な薬用植物であります。 紅景天は寒冷、低酸素、乾燥、昼夜温度差の激しい、そして紫外線照射の強い劣悪な環境に生育し、たくましい生命力があるため、「長生不老草」、または「九死還陽草」とも呼ばれます。


rhodiola_banner.jpg

機能成分


サリドロシド


サリドロシドは紅景天特有な栄養成分であり、同時に凶悪な環境で生存できる重要成分でございます。現代の人々は多く身体が亜健康の状態であるが、この栄養素を撮り続けば、滋養強壮のことはできます。

紅景天のポリフェノール


独自なMPES抽出技術を使うこのによって、大榮紅景天のポリフェノールの量は他の市販品よりかなり多く持ってますので、人の健康維持と若さ、美しさの保ちに役に立ちます。

フラボノイド


生物界には、プロポリスのフラボノイド含有量が一番高いが、 紅景天にもこの機能性成分が含んでいます。 研究によって、フラボノイドは生理機能の調節、新陳代謝の促進ができることが証明されました。

大榮紅景天の機能成分の量は市販の紅景天より高く持っています

市販の紅景天

大榮紅景天

產品品質保證